「戒名(かいみょう)」って? | 博善グループ
博善グループ

「戒名(かいみょう)」って?

 

仏式のご葬儀では、お位牌や墓石に新たな名前を記します。

これが「戒名(かいみょう)」と呼ばれるものです。

(浄土真宗では「法名(ほうみょう)」、日蓮宗では「法号(ほうごう)」と呼ばれます。)

亡くなられた後に名前を改めることにはどのような意味があるのでしょうか。

 

 

戒名は仏弟子になった印

 

戒名とは、本来、俗世を離れて仏の弟子になった時にいただく名前です。

ご葬儀では、白木の位牌にその名を記し、祭壇にご安置します。

 

昔は、仏教の戒律を守り、仏の教えに帰依した人のみが、戒名を授かることができましたが、

現在の仏式のご葬儀では、出家の有無にかかわらず戒名を授かるのが一般的です。

 

古来より日本では、

「亡くなってからでも出家した方が、故人は極楽浄土に行きやすくなる」との考えが広まっており、

そのため、人が亡くなると俗名(生前の本名)の代わりに

仏の弟子としての名前を授け、迷いなく極楽浄土へ旅立てるよう祈るのです。

 

戒名は、原則として菩提寺のご住職から付けていただきます。

現在では多くの場合、亡くなられた後に付けていただきますが、

ほとんどの寺院において、希望すれば生前に授けてもらうことが可能です。

 

 

※仏式以外では「戒名」はなく、近いものとしては、

神道では「霊号(れいごう)」という「御霊としての名前」があります。

キリスト教では、洗礼時に授かる「洗礼名」がありますが、

こちらはあくまでキリスト信者としての名前ですので、戒名と同義というわけではありません。

 

戒名の構成

 

戒名は、

・「院殿号(いんでんごう)」「院号(いんごう)」

・「道号(どうごう)」

・「戒名」

・「位号(いごう)」という構成になっています。

 

(浄土真宗の場合は「院号」+「釈号(しゃくごう)」+「法名」で構成されます。)

 

【院殿号・院号】

戒名の頭部分に付けるものです。

位を表しており、院殿号・院号が付いた戒名は、

社会や寺院に多大な貢献をした人や、社会的地位の高い人となります。

 

【道号】

戒名のすぐ上に付けられます。

戒名と調和するように付けられるのが一般的で、

特技や性格、趣味、雅号、家名など、

故人をあらわしたり称えたりする文字を選ぶのが習わしとなっていますが、

未成年者や幼児、水子には使われません。

 

【戒名】

道号の下2文字が、本来「戒名」と呼ばれるものです。

故人の俗名にちなむ文字を入れたり、

経典からふさわしい文字を取るなどして付けられます。

 

【位号】

戒名のいちばん下につける尊称、いわば「様」のようなものです。

年齢や性別によって違いがあるほか、

社会的貢献度や信仰のあつさにもよって異なる位号が使われます。

 

男性なら「居士(こじ)・信士(しんじ)」、

女性なら「大姉(だいし)・信女(しんにょ)」などが一般的で、

居士・大姉の方が位は高く、社会的貢献度の高い成人男女に使われます。

ほかにも「童子(どうじ)・童女(どうにょ)」など、位号の種類は様々です。

 

 

◎お位牌、仏具・お仏壇についてはこちらで詳しくご案内しています。

 

宗派による違い

 

戒名に使われる文字には、宗派ごとの特徴があります。

 

【浄土宗】

戒名の中に「誉」の文字が入ります。

 

【浄土真宗】

法名の前に「釋(釈)」(しゃく)の文字が入ります。(釈号)

 

【曹洞宗】

対句熟語の戒名が多く、曹洞宗のご本尊である釈迦如来をあらわす

「パク」の梵字(ぼんじ:神仏を一字で表す文字)が使われることがあります。

 

【真言宗】

戒名のはじめに大日如来をあらわすア号の梵字を記します。

真言宗のご本尊である大日如来の弟子であることを表します。

 

【天台宗】

戒名のはじめに、大日如来をあらわす「ア号」か、

阿弥陀如来をあらわす「キリーク」の梵字が入ることがあります。

 

【日蓮宗】

お寺に貢献した人や、社会的功績にあった人に、「日」の文字が入ることが多く(日号)、

道号には「法」や「妙」が使われます。

 

 

 

戒名はつけないといけないの?

 

戒名は付けなくても問題はありません。

しかし仏式に則ったご葬儀を行う場合は、戒名が必要ですので、

付けないと選択した場合は、仏式以外でのご葬儀となるということになります。

ただ、戒名がないと、お墓に入れてもらえないという可能性がありますので、

入る予定のあるお墓がある方は、あらかじめご相談しておく必要があるでしょう。

 

 

◎納骨についてはこちらで詳しくご案内しています

 

また、戒名は、生前に自分でつけることもできますが、

一定の決まりもありますし、ご葬儀をお願いする予定のお寺様に相談することが大切です。

 

 

**********

いつでもどのようなことでも

お気兼ねなくご相談ください

 

株式会社 博善社

住所 長野市東和田245-1

電話 026-259-3333

フリーアクセス 0120-08-3322

 

*お問合せはこちらからも承ります。ZOOMでのご相談も可能です。

*ご本尊と脇侍についてはこちらから

 

            

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

博善グループ